2007年08月20日

コラボレーション

カレーとラムネ...
ワサビとラムネ...




korabo.jpg



どうだ!


怖くて飲めないよ...

at 21:06|Permalinkキワモノ 

2007年08月18日

マグロ、シイラ、タチウオ

ウタレのタチウオジギングのアフターでナブラ狙いをした。
イワシボールがあって上層にシイラ、下層にマグロっていってもスッゴク小さいんだけど一応本マグロ。
小さめのジグであきるほど釣った。
それでもたまに浮上してくる3キロ位のを狙ってかなり深くまで落としたんだけど釣れるのはほとんど画像サイズ。
表層でのシイラを交わすのに一苦労したけど、交わすのも楽しいっけ
久しぶりの光景だったんで結構楽しめたけど僕的には釣り場の時間制限はあるもののタチウオの方が好きかな...
今度はフライでやろうと決めたけどシイラ交わすのがもっと大変だなー
ちなみにタチウオは控えめに言って指4本を頭に17尾でした。
p1010002.jpg
p1010008.jpg


at 05:59|Permalinkルアー 

2007年08月14日

エレガント

ここのところ3日連続で夕方、自宅から約1時間の川に何かに付けて出掛けていた。
一日目、仕事のついででライズはあるもののチョー散発で釣れる気がしないし盆休みだけあって人も多い。
二日目、単なる用事のついでに行くものの昨日と一緒、最後に駄賃でもと思いウエットを流すもうんもすんもない。
三日目、母親の実家に行きながらついでに行く、今日は二日やった感じから無理に散発のライズを狙いたくなかったんでノーマークのポイント周辺を川歩き、毎年この時期になるとライズしている浅い瀬でライズを発見するもアヒルに突っ込まれてアウト、下流に向かう途中の激流のほんのちょっとのたるみで「ツン」て感じのライズ発見、「このライズよく見つけたなー」と自分でも感心、いきなり最終兵器の#20のCDCがめいっぱい付いていて沈みにくいイマージャーで勝負!魚が小さかろうが大きかろうが絶対釣りたいシチュエーションだし昨日までのライズとは訳が違いフィーディングレーンで定期的にライズしている、それでもバリバリなスリックウォーターなのでちーとばかり難しい。かわるがわるフィーディングレーンが変わる中アップストリームで5回位流したあとの6回目位、レーンにズバリでパックリくわえた!

デカイ!

激流に突っ込みながらやり取りして7Xのティペットもよく耐えたし、僕もがんばった。

自分で言うのも何だけどこれだけ何から何まで『エレガント』なフライフィッシングをしたのも何年振りだろうと思った、#14のクイルゴードンとかで釣ってればもっとカッコよかったんだけどね。

この川ではいつもそんな余裕は全くなし

これ釣っといてさらに贅沢を言えばこの魚がヤマメじゃなくてアマゴなら...

ここは静岡アマゴ圏...

yamame8.13.jpg
yamame8.131.jpg




at 10:54|Permalinkフライフィッシング