2007年07月25日

聞いた話

台風が去った後、清水港界隈のタチウオが消えちゃってイカが復活したみたい、マックス1800g位までは釣れているらしい、三保の浜もタチウオの気配0なんでもしかしたらイカが凄いかもね、ちなみに御前崎でもマックス3kg位のがエサだけど釣れてるみたい。今行ったらガラガラでしょう!?たぶん...同じイ行でも僕は週末のイワナが楽しみ、ア行でアオリイカにアマゴってーのもあるなー、でもって画像はアマゴじゃなくてヤマメ...ややこし
yamamekana.jpg


at 00:16|Permalinkフライフィッシング 

2007年07月24日

欲求不満

台風明けから夕方一時間程三保の浜へショアから一応タチウオを狙いに行っている。結果から先に言うと4連敗!初日は大荒れの為内海で直径80cm位のエイ、その後外海2日は全くかすりもしない、一時間とはいえメタルジグをひたすら遠投してバイトも無くリトリーブするのは僕にはスゲー辛い、浜に行くだけで気持ちいいとか空気が良いとかそんなことは微塵も思わない僕には凄くせつない。そんな訳で今日は(正確にいうと昨日)釣り仲間のキャンディー萩原からイナダの3kgを4本釣ったという電話と山田さんから波口で昨日キスが爆釣だったとの電話もあった。そうは離れていないその場所に行くもののナブラははるか彼方で人も凄い、キスはといえばどっかに消えた...一年ぶりに赤イソメまで買ったのに...その後ヒラメ、マゴチをワームで狙うも波口にキスがいないのに釣れるわキャーない、切り札メタルワサビー投入!1投目、泣きのトラギス?でこのポイントは終了。移動してタチウオを狙うものの疲れただけ、今日は3時間もやったのに...欲求不満はいつまで続くのか...
tora_1.jpg


at 00:03|Permalinkルアー 

2007年07月21日

SIMMSのバッグ

南伊豆の堤防で疲れ切っていたときに体がだるくて身に付けている物を全部外して何気に撮った写真、ロッドとリール、ライフジャケットは別にしてギャフ、バッグ等、身に付けているものはどちらかといえば無しで釣りをしたいほう、ちょっと前まで第一精工のエギがダイレクトに20本入るショルダーバッグだったんだけどそれでも僕の肩は痛くなるし、何となくジャマ。改めてウエストバッグを探すと釣り用とかアウトドア用とかなかなか良いものがないのが現状、ネットサーフィンをしているとSIMMS(シムス)のバッグがどうも気になる、1万円以上するんだけどデザイン、防水性、その他仕様等ズバ抜けて良さそう、てわけで即御購入!使い心地は?というとこれが凄く良い、まず釣具メーカーにありがちな「此処にこれを入れてくださいよ」的な物が一切ない(それがいい!)そのかわり中のポケットが絶妙なサイズで仕切られていてデジカメやら何やらが収まりよく入る(アウトドア用のはこの辺が結構大雑把)外側のポケットも「釣った後イカを入れるビニールを入れてくださいよ」みたいに付いている。みんなが良く使っているエギケースもすんなり3ケースは余裕で入る(僕は2つですけど)、前に付いているベルクロのメスの部分もエギをチェンジする時には凄く便利だし、両サイドのカールコードも言うことなし、それに軽い。誉めちぎっているけど僕の中では今の所これに勝るバッグはなし!間違いなくファイブスター!さすが釣りキチの多いメーカーだと思う。フライ用に色違いを買うことにした。simms.jpg

at 00:37|Permalink道具